【NYコレ17FW】Narciso Rodriguezメーキャップレポート

Narciso Rodriguez ナルシソ ロドリゲス

デザイナーのナルシソ・ロドリゲスは女性からインスピレーションを得ている。彼のデザインは女性の美しさと強さを賛美するものだ。彼が創り出すのは、現代的なアメリカ人女性のためでありながら、彼のルーツであるラテンの官能性とヨーロッパの伝統的なオートクチュールを思い起こさせる緻密に計算されたユニークでタイムレスな作品。
ロドリゲスは、厳密すぎるほど正確なラインでも知られ、形式を忠実に守りながらさまざまな新しいルックを提案している。コクーンコートやケープブラウス、そしてホワイトのノースリーブチュニックとパンツの組み合わせなどが挙げられる。ドラマは衣服という形に変換できるのだ、ということを思い出させてくれるデザイナーだ。

アーティスティック・ディレクターのディック・ページ流のやり方で、ドラマチックで大胆なラインを並べ、フレッシュな肌、整えられた眉、目の下に入れたマッシュルームカラーのシャドーなど、現代的な美しさを創り上げた。

「女性が着ることで、初めてファッションになる」――ナルシソ・ロドリゲス

ベースメーキャップ&眉
ディック・ページは、素肌っぽく滑らかな肌を創り、眉にはカラーをプラスしてナチュラルに際立たせた。

目もと
シマリング クリーム アイカラーのVI730と少量のBR731を、上下のまつ毛の際に入れ、ぼかしてスモーキーに。フルラッシュ マルチディメンション マスカラのブラック(BK901)を上まつ毛につけ、必要に応じて効果的にカールさせた。

頬&口もと
ルージュ ルージュのローズ シロップ(RD721)とキュリアス カシス(RD620)(2017年秋新商品)をミックスして使い、みずみずしくパーフェクトな頬に仕上げた。唇にはベネフィアンス フルコレクション リップトリートメントを使い、素の唇をそのまま活かし、潤いのあるフレッシュな印象に。

「ナルシソの今シーズンのコレクションにインスパイアされ、ウェアの建築的な流動性を引き立てるローズ系のモノトーンのメーキャップが完成した」――ディック・ページ
使用したアイテム

スキンケア製品
ベネフィアンス フルコレクション リップトリートメント

メーキャップ製品
シンクロスキン グロー ルミナイジング フリュイドファンデーション

シマリング クリーム アイカラー:
VI730
BR731

フルラッシュ マルチディメンション マスカラ(BK901)

ルージュ ルージュ:
ローズ シロップ(RD721)*2017年秋新商品
キュリアス カシス(RD620)*2017年秋新商品

アイブロー スタイリング コンパクト:
GY901
BR602
BR603